2009年11月02日

タバコの害

最近のタバコに記載されている警告文ってちょっと異常だと思いませんか。その内容は完全にネガティブと言えるもので

「あなたの健康を損なうおそれがありますので吸いすぎに注意しましょう」
「煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります。疫学的な推計によると、喫煙者は肺がんにより死亡する危険性が非喫煙者に比べて約2倍から4倍高くなります。」

別に私はタバコは飲んだ時しか吸わないのであれですが、それにしても少しは良いことも書いてあげないとアンフェアだと思います。

「タバコを吸うと、普段から肉体が汚染されるせいで身体の免疫力が飛躍的に高まります」

「タバコを吸う人が増えると、歯が汚れるので全国の歯医者さんが儲かります」

「タバコの警告文一つで迷うような人は、今後何事も自分で決断する能力がなく、だらだらと人生が終わる可能性が高いと思います」

とまあ最後は感想ですが、というか将来更に出てくるであろうアスベストや公害の被害者に対する補償額を、タバコのせいにして削減しようとしているだけじゃないでしょうかね。

「肺が痛いんですけど、近くの工場に問題があると思います」
「あなたタバコ吸っていましたか?」
「いいえ」
「それでは家族や身近な人で吸っている人はいませんでしたか?」
「いや・・」
「子供の頃に家庭内で吸っている人はいませんでしたか」
「父親が」
「嗚呼、それではおそらくその時の受動喫煙が原因ですね」
「そうですか・・」

こうすれば、ほとんどの人が該当するので、政府も被害者に全額補償しないで済むわけだ。
しかしタバコのことで政府はそこまで親切に書いてくれるのなら、この際世の中のリスキーなもの全てに警告文を記載して欲しいと言いたい。

「車の運転をする人は、交通事故の加害者になってしまう可能性が運転しない人の約2000〜4000倍高くなります」

「青空の下で走る爽やかな高校球児は、運動しない生徒と比べ骨折、肉離れ、日射病、脱水症状、失神、部内のシゴキが原因で円形脱毛になる可能性が飛躍的に高まり、早朝と土日にも弁当を作らないといけないお母さんにしてもたまったものではありません」

「将来音楽で飯は食えないと思ってください(ギターとかにはっておく)」


ラベル:タバコ 害
posted by Nako at 00:28| バンコク ☁| Comment(21) | TrackBack(0) | 空想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。