2010年06月07日

事業仕分け・スピード違反がなくなる日

先月、事業仕分けとかで運転免許更新の際に渡される講習用教本が無駄だとか指摘されてました。
以前の日記でたまたま免許センターの無駄について書いていたので、まこと心からうれしい。
http://domotour.seesaa.net/article/148140968.html

もう一つ厳格に取り締まって欲しいものがある。
それは車のスピードだ。
我が車にもMAX280キロまで記載されたメーターが付いているが、どう考えても一体何のためにあるのかわからない。
日本で100キロ以上出せる道路はないのですから、車もきちんとそういう無駄なスピードが出ない設計にすることをメーカーに義務付けてください。
スピードの出しすぎが原因で交通事故を起こした人が年間何人いるでしょうか。半分は無駄なスピードを出せる車を販売したメーカーにも責任があるはずです。これ以上犠牲者を生まない為にも、どうか法律でメーカーに対するスピード規制を義務付けてください!

・緊急車両を除く全ての車両はどれだけアクセルを踏んでも100キロ以上出ない車両設計とする。
・一般道路ではセンサーを付け、標識のスピード以上出ない設計に改善する。

これで事故も減りますし、スピード違反摘発に伴う全国のカメラ設置費や通知にかかる郵送費、警察官や免許センター職員の人件費節約など、無駄な経費の事業仕分けにも繋がります。


ラベル:事業仕分け
posted by Nako at 03:03| バンコク ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

うしゃぁぁぁ!!!借金完済したぁぁぁ!!!
つか毎日チヌ〜コはめはめしてたら、いつの間にか無くなってたしな!!w

こんなラクな仕事あんならもっと早く教えてくれよって感じだぜwww
http://g8cgx6i.AZ.kAsirA-d.net/
Posted by ちょwwwマジでボロ儲けwww at 2010年06月08日 06:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。